湾仔の住宅13階で火災発生 4人が負傷、ひとりは重体に

湾仔の住宅13階で火災発生
4人が負傷、ひとりは重体に

 香港島・湾仔の住宅で9月7日(土)午前8時27分火災が発生し、4人が負傷、うち1名は重体となっている。火災が発生したのは湾仔道のアパート13階の一室。火の勢いが強く大量の黒煙が噴出しており、発生後20分足らずで消防署が設定する5段階の火災レベルの中でも大きな災害を表す「レベル3」に達した。非難した住民の中には、裸足で逃げ出した住人もいたという。
 この火災で男性3人、女性1人が負傷、うち男性1人は意識不明、男性2人がやけどや呼吸困難の症状があり、いずれも病院で治療をうけている。(9月7日)

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 121号香港ジャピオン(2019.11.11)★電子版はコチラから★⇒h…
  2. 医療コラムQ くしゃみ、鼻のムズムズが止まりません。  原因は何でしょうか? 大気汚染に…
  3. 120号 香港ジャピオン(2019.11.04)★電子版はコチラから…
PAGE TOP