湾仔の住宅13階で火災発生 4人が負傷、ひとりは重体に

湾仔の住宅13階で火災発生
4人が負傷、ひとりは重体に

 香港島・湾仔の住宅で9月7日(土)午前8時27分火災が発生し、4人が負傷、うち1名は重体となっている。火災が発生したのは湾仔道のアパート13階の一室。火の勢いが強く大量の黒煙が噴出しており、発生後20分足らずで消防署が設定する5段階の火災レベルの中でも大きな災害を表す「レベル3」に達した。非難した住民の中には、裸足で逃げ出した住人もいたという。
 この火災で男性3人、女性1人が負傷、うち男性1人は意識不明、男性2人がやけどや呼吸困難の症状があり、いずれも病院で治療をうけている。(9月7日)

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 国慶節の花火中止のうわさイベント出展や演劇も取消香港政府旅遊発展局主催で今年11回目の「Ho…
  2. 警察、一ヶ月で3発銃弾紛失拾得者には通報を呼びかけ 香港警察はこのほど、屯門地区の警察官が中…
  3. 医療コラムQインフルエンザワクチンについて教えて下さい。  インフルエンザワクチンのシーズン…
PAGE TOP