海洋公園タワーで故障事故 52人が2時間空中立ち往生

海洋公園タワーで故障事故
52人が2時間空中立ち往生

 「オーシャンパーク」(海洋公園)で6月12日(水)午後12時すぎ、アトラクション施設「オーシャンパークタワー」が故障。52名の利用者が約2時間宙づりの状態で閉じ込められる事故が発生した。
 同パークによると、「オーシャンパークタワー」は地上約15メートルの位置で停止。午後2時すぎ、全員無事に救出された。同パークはタワーを閉鎖、検査と修理にあたっている。
 同タワーは海抜200メートル、360度パノラマが展望できる人気アトラクション。利用は15才以上、身長122センチ以上に制限されている。(6月13日)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 医療コラム Qプール熱とはどのような病気ですか?プール熱とは咽頭結膜熱といい、アデノウイルス…
  2. 105号 香港ジャピオン   (2019/07/15)電子版はコチラから↓  ↓  ↓…
  3. 香港初の女性遠洋船長誕生男性社会、スパイ呼ばわりも   香港で初めて遠洋船舶の女性船長が誕生…
PAGE TOP