教育局、香港全域で休校措置 各大学の卒業式典も中止に

教育局、香港全域で休校措置
各大学の卒業式典も中止に

 香港教育局は11月17日(日)、香港全域の幼稚園、小学校、中学校、特殊学校を18日(月)まで休校とすると公布した。
同局では、香港全域の道路交通や公共交通機関の不安定な情況と安全を考慮した上での措置としている。休校措置は13日(水)に発令され、17日(日)までとされていた。授業開始は早くても19日(火)からとみられている。
また、同局では休校期間中も学校の校舎を解放するとしているが、学生は出来るだけ家にとどまり、外出を避け、違法な活動に参加しないよう呼び掛けている。一方、卒業シーズンを迎えた香港内の各大学では、卒業式典の中止公布が相次いだ。
香港大学は16日(土)、公式サイト上で11月末から12月にかけて行われる予定だった卒業式典の取りやめを発表した。香港城市大学は14日(木)、香港中文大学も15日(金)に、予定していた卒業式典や栄誉学位授与式の中止を公布している。(11月17日)

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 医療コラムQ子どもの咳が続いています。  病気でしょうか? マイコプラズマ肺炎は、肺炎マ…
  2. 香港航空、機内エンタメ中止一部社員の給与払い遅延も 香港航空は先ごろ、1月から機内エンターテ…
  3. 冬の3大イベントは実施へ一部変更も安全を最優先に 大型イベントやコンサートのキャンセルと延期…
PAGE TOP