図書館の貸し出しトップ10 人気は金庸の小説と旅行本

図書館の貸し出しトップ10
人気は金庸の小説と旅行本

公共図書館はこのほど、「各種書籍貸し出しランキング」を公布。小説以外のトップ10は旅行ガイド本が占め、うち9冊は日本のガイド本であることがわかった。
 貸し出し数は「東京」「京阪神」「北海道」のガイド本が3トップ。京都関連書籍は3冊ランクインしており、香港人の人気の高さをうかがわせる。ほかに「名古屋・白川郷」「四国」「沖縄」など、リピーターに人気の旅行地もランクイン。唯一日本以外からランクインしたのは9位の「オーストラリア」本だった。
 書籍類別でみると、中国語小説部門のトップ10は金庸氏の作品が半数を占めた。また、小学生の貸し出しランキングでは「西遊記」が一位となり、古典や武侠作品の人気の根強さを物語っている。(4月12日)

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 連休前半も入境者17万人減旅行、小売り業界の苦境続く 入境事務処の最新の統計資料によると、国…
  2. 116号 香港ジャピオン(2019.09.30-10.07)■電子版はコチラからht…
  3. 赤十字が献血を呼びかける目標水準約60%に落ち込み「香港赤十字会輸血サービスセンター」は10…
PAGE TOP