ピークトラムが2ヶ月運休 金鐘から臨時バス走行対応

ピークトラムが2ヶ月運休
金鐘から臨時バス走行対応

4月23日(月)から改修工事のため約2ヶ月運休する「ピークトラム」に、改修前の運行最終日の22日(月)、多くの観光客が行列した。
 期間中は「ファーストバス(新巴)」が「金鐘」~「ヴィクトリア・ピーク」を結ぶ臨時路線「X15」を走行する。運賃は片道12・4㌦。同社のヴィクトリア・ピーク路線15「中環」発着、及び15B「湾仔」のバスも従来通り運行する。
 「ピークトラム」は改修後、搭載可能人数がこれまでの120人から210人に増加する見通し。工事は2段階に分けて行い、2021年初頭の完成を予定している。(4月22日)

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 117号 香港ジャピオン(2019.10.14)★電子版はコチラからhttp://www…
  2. 西貢で座礁イルカ見つかる今年に入り座礁事故は39件「香港オーシャンパーク(海洋公園)保育基金…
  3. 旅行客激減で深刻な危機に旅游業議会から遺憾の声明「香港旅遊業議会」は10月9日(火)、「昨今…
PAGE TOP