タクシー内の動画流出事件 弁護士は「プライバシー侵害」

タクシー内の動画流出事件
弁護士は「プライバシー侵害」

歌手のアンディ・ホイ(許志安)とタレントのジャクリーン・ウォン(
黃心穎)の「タクシー車内動画流出事件」が、大きな波紋を広げている。
アンディは4月17日(水)謝罪会見を開き、当面の活動自粛を発表。アンディの妻で歌手のサミー・チェン(鄭秀文)やジャクリーンの恋人で俳優のケネス・マー(馬国明)など人気芸能人を巻き込む大騒動となった。
一方で、タクシー内で撮影された動画流出も問題視されている。プライバシー問題専門の蒋任宏弁護士は「動画を売った運転手と掲載したメディアは、プライバシー条例違反の可能性がある」と指摘。「報道のプライバシー条例免除は、公衆利益が前提だ。大衆の興味を満たすものとは異なる」と説明している。(4月18日)

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 医療コラムQ子どもの咳が続いています。  病気でしょうか? マイコプラズマ肺炎は、肺炎マ…
  2. 香港航空、機内エンタメ中止一部社員の給与払い遅延も 香港航空は先ごろ、1月から機内エンターテ…
  3. 冬の3大イベントは実施へ一部変更も安全を最優先に 大型イベントやコンサートのキャンセルと延期…
PAGE TOP