スリランカ渡航に注意喚起 香港政府、同時多発テロ受け

スリランカ渡航に注意喚起
香港政府、同時多発テロ受け

   香港政府は4月22日(月)、スリランカで21日(日)に発生し290人以上が死亡した同時多発テロを憂慮し、同国への渡航について「シグナル・レッド」を発令。不要不急の渡航は控えるよう市民に注意喚起を行っている。
 事件発生当時、スリランカには香港から2つの団体が中部および東北部に滞在していたが、いずれも無事が確認された。ツアーを主催した旅行会社は、行程を変更するという。
 大手旅行会社「新華旅遊」の蘇子楊総経理は、「5月に4団体のスリランカ旅行を予定していたが、参加者からキャンセルの申し出があったため、対応をしている」と説明。また、香港旅游議会は「5月に同国を訪れる団体旅行はないだろう」としている。
(4月22日)
 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 117号 香港ジャピオン(2019.10.14)★電子版はコチラからhttp://www…
  2. 西貢で座礁イルカ見つかる今年に入り座礁事故は39件「香港オーシャンパーク(海洋公園)保育基金…
  3. 旅行客激減で深刻な危機に旅游業議会から遺憾の声明「香港旅遊業議会」は10月9日(火)、「昨今…
PAGE TOP