スマホ普及率は99・1% 65才以上の利用者も増加中

スマホ普及率は99・1%
65才以上の利用者も増加中

香港政府が6月27日(木)に出版した「テーマ別世帯調査第67号報告書」によると、香港内のスマートフォンの普及率は99・1%に達していることがわかった。高齢者の所持率も増加しており、65才以上の5人中3人が利用しているという。
アンケートは香港市民を対象に、情報技術の利用と普及程度をテーマに約1万世帯に対して行われた家庭内のインターネット接続の普及率は92・3%に達していた。最も多いのはスマートフォンを利用した接続で99・1%、パソコンでの接続は81・4%となっている。
スマートフォンは10才以上の580万人が利用しており、浸透率は2016年調査時の85・8%から89・8%に増加した。
インターネット利用者も増加が継続しており、16年には10才以上の利用者は87・5%、18年は90・5%となっている。
また、パソコン所持者も同様に16年の83・3%から18年は85・1%に増加した。特に45才から64才までの市民の所持率が高くなっているという。(6月27日)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 医療コラム Qプール熱とはどのような病気ですか?プール熱とは咽頭結膜熱といい、アデノウイルス…
  2. 105号 香港ジャピオン   (2019/07/15)電子版はコチラから↓  ↓  ↓…
  3. 香港初の女性遠洋船長誕生男性社会、スパイ呼ばわりも   香港で初めて遠洋船舶の女性船長が誕生…
PAGE TOP