「香港航空が業務停止」の噂 事実無根と法的手段も検討

「香港航空が業務停止」の噂
事実無根と法的手段も検討

 「香港エアラインズ(香港航空)」は1月5日(土)、同社のSNS「ウェイボー(微博)」上で「業務停止や会社清算申請などの伝聞は著しく事実と異なる」とし、同社は法的手段を起こす権利を有し、通常通り運営していると強調した。
 同社は「12月21日(金)から31日(月)のピークシーズンには1200便を運行、約25万人が利用しており、2018年全体の利用者は764万人を超え、年間目標を達成している」としたうえで、業務停止の噂の発端となった保険会社「ブルークロス」との業務提携は無いとしている。(1月5日)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 医療コラム Qプール熱とはどのような病気ですか?プール熱とは咽頭結膜熱といい、アデノウイルス…
  2. 105号 香港ジャピオン   (2019/07/15)電子版はコチラから↓  ↓  ↓…
  3. 香港初の女性遠洋船長誕生男性社会、スパイ呼ばわりも   香港で初めて遠洋船舶の女性船長が誕生…
PAGE TOP