File.3 Wing Fat International Creative Limited 中込直樹(なかごみ なおき)さん


Wing Fat International Creative Limited
代表取締役

中込直樹(なかごみ なおき)さん


 経歴

商社の駐在員として、「香港・東莞」に駐在する。その後、勤めていた会社の撤退を機に独立を決意。製造業にとどまらず、飲食業、スポーツ選手のセカンドライフを支援するマネジメントなども手掛ける。

 

 

 人を育てて社員と共に成長

商社の駐在員として、香港と中国の東莞を行き来していた中込さん。

当時は、毎晩夜中まで日本からのクライアントのアテンドに付き合い、翌日は朝から働くというハードな生活を2年ほど続けた。その後、勤めていた会社の中国撤退が決まった時、当時のクライアントや、一緒に働いていていたスタッフの後押しもあり中込さんは独立を決意する。

キャラクターコンテンツの製造を請け負う「モノづくり」を事業の軸とし今年で創業11年。

「当時からいてくれるスタッフには、感謝しかありません」と思いを語ってくれた。「当時は納期がぎりぎりになると社員全員で徹夜で働くこともよくありましたね」と当時を振り返る。

 

 人との縁がつくる新事業

現在では、製造業のほかに、飲食業や、スポーツ選手のセカンドライフを支援するマネジメント事業など事業を拡大している。

長く製造業に携わっていく中で、いつか自社ブランドを立ち上げたいという思いがあった。

そんな中、知人の紹介からサッカー日本代表の本田圭佑氏のライフスタイルブランド「KSK」の革製品シリーズのプロデュースを担当することに。「上質ならシンプルでいい」というこだわりを元に、本田氏とタッグを組みイタリアで皮選びから1年半の時間をかけたこだわりのシリーズだ。使用する革は、イタリアの上質な植物タンニンでなめしたもの。

ビジネスシーンで映える「galante(ガランテ)」とカジュアルな「diletto(ディレット)」、2つのシリーズを展開している。

「今後は、スタッフの成長がなにより楽しみ。社員が成長し、彼らが社長となりさらにその輪がつながっていくのが夢ですね」と語ってくれた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. ホコチュー 香港の中心でアノ時を語る 第38回Umaiya 美味屋オーナー…
  2. 夏休みだ!親子みんなで田舎へ行こうHK Japanese Care 「ファーム体験@元朗」…
  3. 同性パートナーの帯同拒否 英国籍女性訴え、入境処敗訴英国籍の女性が仕事で香港に駐在する際、婚…
PAGE TOP