岩井俊二監督率いるバンド「ヘクとパスカル」5月に初ライブ

岩井俊二監督率いるバンド「ヘクとパスカル」5月に初ライブ 

岩井俊二音楽祭2018

「ラブレター」「四月物語」などの作品が香港でも人気の高い映画監督・岩井俊二氏が率いるバンド「ヘクとパスカル」が5月19日(土)、

九龍湾「MusicZone」で「岩井俊二音楽祭2018」を開催する。

「ヘクとパスカル」の「パスカル」は岩井監督のペンネーム。シンガーソングライターで俳優の椎名琴音(ボーカル)、作曲・編曲家の桑原真子(ピアノ)で構成する「ヘク」に、今回のライブでは荒井桃子(バイオリン)、林田順平(チェロ)、ヨースケ@HOME(ギター)と6人構成のユニットとなる。同バンドは1月に「花は咲く」などを収録したファーストアルバム「キシカンミシカン(既視感未視感)」を発表している。

チケットは3月28(水)から「CityLine」で発売開始。詳細は下記URLにて。

 

 

 

【イベント情報】

日時:5月19日(土)

会場:九龍国際展貿中心「MusicZone」

チケット:780ドル

URL: www.hksevens.com/tickets/how-to-buy

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 医療コラム Q 香港の歯医者さんについて教えてください。 A 香港では、技術的には日本と同等以上…
  2.  香港初の柴犬カフェが開店 特徴を知り、捨て犬減少効果 香港島・銅鑼湾に香港初の柴犬カフェ「豆+…
  3. 香港航空、北米3路線を削減「リストラ」は明言を避ける香港航空は3月9日(土)、香港―北米間を…
PAGE TOP