岩井俊二監督率いるバンド「ヘクとパスカル」5月に初ライブ

岩井俊二監督率いるバンド「ヘクとパスカル」5月に初ライブ 

岩井俊二音楽祭2018

「ラブレター」「四月物語」などの作品が香港でも人気の高い映画監督・岩井俊二氏が率いるバンド「ヘクとパスカル」が5月19日(土)、

九龍湾「MusicZone」で「岩井俊二音楽祭2018」を開催する。

「ヘクとパスカル」の「パスカル」は岩井監督のペンネーム。シンガーソングライターで俳優の椎名琴音(ボーカル)、作曲・編曲家の桑原真子(ピアノ)で構成する「ヘク」に、今回のライブでは荒井桃子(バイオリン)、林田順平(チェロ)、ヨースケ@HOME(ギター)と6人構成のユニットとなる。同バンドは1月に「花は咲く」などを収録したファーストアルバム「キシカンミシカン(既視感未視感)」を発表している。

チケットは3月28(水)から「CityLine」で発売開始。詳細は下記URLにて。

 

 

 

【イベント情報】

日時:5月19日(土)

会場:九龍国際展貿中心「MusicZone」

チケット:780ドル

URL: www.hksevens.com/tickets/how-to-buy

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 歯科検診が大切なのはなぜでしょう?歯は、どんなに毎日丁寧に磨いていたとしても、本当に磨け…
  2. 蘭桂坊で歩行者天国を設置 W杯期間売り上げ2割増に6月14日(木)に開催するワールドカッ…
  3. 日本4県の食品輸入緩和へ 福島県産は輸入禁止を継続香港政府は食品輸入を規制していた千葉県…
PAGE TOP