医療コラム:歯科検診


歯科検診が大切なのはなぜでしょう?

歯は、どんなに毎日丁寧に磨いていたとしても、本当に磨けているかどうかは自分で確認することはできません。そこで重要になってくるのが、歯科クリニックでの定期検診です。

定期検診はどんな内容?

定期検診では、虫歯の検査、歯周病の検査、歯石の除去などを行います。虫歯は年に1~2回、歯周病は約3か月おきに定期検診を受けるとよいといわれています。

また、定期検診の際に、正しい歯磨きの仕方やコツなどを教えてもらうと、虫歯予防につながります。

定期検診では、歯科医が歯の状態を見て調べる視診や歯のX線検査を行い、虫歯があるかどうかをチェックします。そして歯周病ポケットの測定や歯石のチェックを行います。歯石は歯垢が硬くなったものであり、通常の歯みがきでは除去できないため、歯科で取り除く必要があります。

歯垢をしっかり除去できれば、歯石もたまらず、虫歯や歯周病を防ぐことができます。

検診は安心の日系歯科クリニックへ

「一生自分の歯でお食事できる」を目標に歯の健康維持と早期治療を行なうことで将来につながっていきます。歯科検診と歯のクリーニングがセットになった歯科クリニックもあります。まずはお気軽にご相談ください。

香港日本語歯科クリニック 香港島・九龍島
5748 8000 日本語ホットライン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. ミニバスアプリ22年に登場 フェリー路線も復活、活性化林鄭月娥行政長官は10月10日(水)に…
  2. 政府、ランタオ埋め立て計画 住宅不足と就業機会対策へ香港政府は10月11日(水)、ランタオ島…
  3. 「山竹」後全域でビーチ封鎖 10月末にレパルスベイ再開康楽及び文化事務署は10月11日(木)…
PAGE TOP