医療コラム:性病は治りますか?

 

早期に発見すれば完治することができます。
「もしかしたら…」と思ったら恥ずかしがらずに早めに受診しましょう。

 

 医師の指示のもと、パートナーと一緒に治療を進めましょう。

性感染症とは英語でSTD(Sexually Transmitted Diseases)と言い、セックスやキスなどの性的な行為によって感染する病気のことを指します。その種類は20種類以上にもなり、代表的な性感染症として、エイズ、淋病、梅毒、クラミジア、性器ヘルペス、トリコモナス、毛ジラミなどが挙げられます。

性感染症の多くは、症状がほとんど現れないため、知らず知らずのうちに感染している場合があります。「もしかしたら・・・」と思ったら、恥ずかしがらずに医療機関を受診することが一番大切です。性感染症は、治療が遅れれば遅れるほど治りにくくなります。

自己判断や思い込みで悩まずに、医療機関を受診しましょう。性感染症を担当する科は病院によって名称は異なりますが、主に泌尿器科・性病科などになります。

ほとんどのSTDは早期に発見すれば,治療によって完治することができます

でも,治療せず放っておくと不妊症や失明など重い症状を引き起こす可能性があります。感染症の治療で大切なことは、医師 から「治った」と言われるまできちんと治療を続けること、そして、あなたのパートナーも一緒に受診することです。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 医療コラムQ 最近喉の違和感を感じます。 大気汚染の影響でしょうか? A 急…
  2. タクシー内の動画流出事件弁護士は「プライバシー侵害」歌手のアンディ・ホイ(許志安)とタレント…
  3. 今年初の紅雨警報、事故多発死者2名、ケガや行方不明も 4月20日(土)午後、天文台は今年初め…
PAGE TOP