医療コラム:アフターピル

 

アフターピルは、
望まない妊娠を避けるために用いる避妊薬です。

 

 望まない妊娠を避ける

アフターピルは「モーニングアフターピル」とも言われる避妊薬です。「運悪く、コンドームが破れてしまった」そんな時、望まない妊娠を避けるために用いる薬です。ホルモン剤を飲むことによって、受精卵の着床を防ぎます。

事後避妊薬、緊急避妊薬、Emergency contraception、Plan Bとも呼ばれ、欧米では広く知られています。

 アフターピルの避妊成功率

72時間以内に服用すれば99.9%避妊に成功すると言われています。例えば月曜の夜に性交渉があった場合、木曜の夜までに受診すればOKです。服用開始が遅くなればなるほど成功率は低くなっていくので注意が必要です。

 知っておきたいアフターピルの副作用

モーニングアフターピルの主な副作用は吐き気、嘔吐、頭痛です。これらは通常24時間以内におさまります。 モーニングアフターピルを服用したからと言って、不妊症になることや、後遺症が残る可能性はないと言われています。

モーニングアフターピルを服用した時期によって多少違いますが、半数以上の方は生理が早まります。生理が遅くなるケースも10%程あると言われています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 香港ジャピオン80号(2019/01/14)香港ジャピオン80号の電子版配信中!電子版は…
  2. 医療コラムQ ウィルス性胃腸炎が流行っていると聞きました。教えて下さい。A ウイルスが胃腸に…
  3. 龍翔道で交通事故、女性死亡配送用バンから投げ出され 九龍サイドの龍翔道で1月4日(金)夜8時…
PAGE TOP