第一回「海外で作る自分年金セミナー」謙信アセットコンサルティング主催

謙信アセットコンサルティング主催

「海外で作る自分年金セミナー」①確定利回り型個人年金プラン

 

今回の体験者さん 駐在員  H・Tさん

35歳駐在員。妻と2歳の子供の3人家族。香港に来て半年が過ぎ、生活に慣れてきたところ。

人生100年時代に備えて個人年金プランの加入を検討している。

セミナーは少人数形式、質問しやすい雰囲気

初心者でも分かりやすい 香港保険加入メリット

上司が「香港駐在の特権は資産運用だよ。」と教えてくれたのをきっかけに、今回初めて「海外で作る自分年金セミナー」に参加しました。

最初に、日本国内の少子高齢化の影響で近い将来、年金支給開始年齢の引き上げに加えて、年々受給額が減少していくことを知り、現役世代のできるだけ早い段階から対策が必要だと実感しました。

次に、米ヘリテージ財団調査の「経済自由度指数」で香港は24年連続で世界一の評価を受けており、特に「財政の健全性」では群を抜いているということを知りました。そのため、香港では「保険会社の格付けが高く、確定利回り型の保険商品」を購入できると知って、益々興味がわきました。

個別相談会では時間をかけて一人一人のニーズを把握

 

そして、具体的な運用プラン説明の中で、私は今回「確定利回り型個人年金プラン」に興味を持ちました。おススメしてもらったのは35歳から年間34万円×15年払い(総支払保険料506万円)で、60歳時ボーナス90万円、60歳~90歳まで毎月4万円の配当収入が受け取れるプラン(総収入1,539万円)でした。実際の運用は米ドル建てになるので、将来的な円安や物価上昇リスクにも対応できるそうです。次回は個別相談会のレポートをします。

 

講師 代表取締役 木津英隆(きつひでたか)

1974年生まれ、ロイター通信、格付け会社S&Pを経て、2008年より香港のIFA(独立系ファイナンシャルアドバイザー)に所属する資産運用コンサルタントとして勤務。顧客ニーズに合わせて、幅広い金融商品を提案可能。個別相談はHP、電話、メールで事前予約制、週末も含めて随時対応可能。

 

会社名:謙信アセットコンサルティング(Kenshin Asset Consulting Hong Kong Co., Ltd.)

 住所:Level 3A, Causeway Corner,18 Percival Street, Causeway Bay, Hong Kong

 電話番号:9062-0532

E‐mail:kitsu@kenshin.com.hk

Wechat &LINE ID: hidekitsu1

HP:http://www.kenshin.com.hk/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. ミニバスアプリ22年に登場 フェリー路線も復活、活性化林鄭月娥行政長官は10月10日(水)に…
  2. 政府、ランタオ埋め立て計画 住宅不足と就業機会対策へ香港政府は10月11日(水)、ランタオ島…
  3. 「山竹」後全域でビーチ封鎖 10月末にレパルスベイ再開康楽及び文化事務署は10月11日(木)…
PAGE TOP