第一回「海外で作る自分年金セミナー」謙信アセットコンサルティング主催

謙信アセットコンサルティング主催

「海外で作る自分年金セミナー」①確定利回り型個人年金プラン

 

今回の体験者さん 駐在員  H・Tさん

35歳駐在員。妻と2歳の子供の3人家族。香港に来て半年が過ぎ、生活に慣れてきたところ。

人生100年時代に備えて個人年金プランの加入を検討している。

セミナーは少人数形式、質問しやすい雰囲気

初心者でも分かりやすい 香港保険加入メリット

上司が「香港駐在の特権は資産運用だよ。」と教えてくれたのをきっかけに、今回初めて「海外で作る自分年金セミナー」に参加しました。

最初に、日本国内の少子高齢化の影響で近い将来、年金支給開始年齢の引き上げに加えて、年々受給額が減少していくことを知り、現役世代のできるだけ早い段階から対策が必要だと実感しました。

次に、米ヘリテージ財団調査の「経済自由度指数」で香港は24年連続で世界一の評価を受けており、特に「財政の健全性」では群を抜いているということを知りました。そのため、香港では「保険会社の格付けが高く、確定利回り型の保険商品」を購入できると知って、益々興味がわきました。

個別相談会では時間をかけて一人一人のニーズを把握

 

そして、具体的な運用プラン説明の中で、私は今回「確定利回り型個人年金プラン」に興味を持ちました。おススメしてもらったのは35歳から年間34万円×15年払い(総支払保険料506万円)で、60歳時ボーナス90万円、60歳~90歳まで毎月4万円の配当収入が受け取れるプラン(総収入1,539万円)でした。実際の運用は米ドル建てになるので、将来的な円安や物価上昇リスクにも対応できるそうです。次回は個別相談会のレポートをします。

 

講師 代表取締役 木津英隆(きつひでたか)

1974年生まれ、ロイター通信、格付け会社S&Pを経て、2008年より香港のIFA(独立系ファイナンシャルアドバイザー)に所属する資産運用コンサルタントとして勤務。顧客ニーズに合わせて、幅広い金融商品を提案可能。個別相談はHP、電話、メールで事前予約制、週末も含めて随時対応可能。

 

会社名:謙信アセットコンサルティング(Kenshin Asset Consulting Hong Kong Co., Ltd.)

 住所:Level 3A, Causeway Corner,18 Percival Street, Causeway Bay, Hong Kong

 電話番号:9062-0532

E‐mail:kitsu@kenshin.com.hk

Wechat &LINE ID: hidekitsu1

HP:http://www.kenshin.com.hk/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 第10回産地直送!宮崎ひなたマルシェ@元気一杯宮崎県特産品が香港に勢ぞろい!宮崎の食材を香港…
  2. 肩こりは自律神経の調子が悪くなった時にみられる症状のひとつですが、心…
  3. 「大橋」入境フロアに売店 開通から6週も入境熱衰えず「港珠澳大橋」香港口岸の入境フロアで12…
PAGE TOP